ネツレン 高周波熱錬株式会社 人材育成ページ メインバナー
ネツレンでは、新入社員研修から安全研修など幅広い研修制度のもと、人財育成に取り組んでいます。
その中でも学生の皆様からの質問が多い育成制度について、Q&A形式にて回答いたします。

 Q. 仕事の目標や希望について上司と話し合う機会はありますか?

A.
仕事の目標やその達成度、次の目標に向けた改善点を上司と話し合い、フィードバックを受ける面談の機会を、年2回設けています。
また、挑戦したい仕事や働く環境について上司と面談して意見を交わす機会も年1回設けており、自分の意見が伝えやすい環境が整っています。

 Q. 専攻分野が事業内容と異なるのですが、必要な知識・資格はありますか?

A.
ネツレンへ入社するに当たって、学生時代の専攻は関係ありません。入社後約半年間、ビジネスマナーや専門知識、当社製品・製造技術まで
多岐に渡って学ぶ研修を実施します。本配属後は、配属先で必要な知識を身につける研修(OJT・OFF-JT)や資格取得支援を行います。
また、階層別研修では、各階層に求められるスキルを身に付け、会社の将来を担う人財育成・キャリア形成を図る研修を実施します。

 Q. 女性の活躍をサポートする仕組みなどはありますか?

A.
ネツレンでは、女性従業員一人ひとりが個性と能力を十分に発揮し、職業生活において活躍できるようサポートするため、施策を展開・検討しています。
産前産後特別休暇・育児休業・子の看護休暇・フレックスタイム勤務制度などを導入し、柔軟な働き方を推進しています。

 Q. 外部研修や資格取得をフォローするような制度はありますか?

A.
自己啓発や外部研修への参加、資格取得をネツレンでは積極的に支援しています。
通信教育については、受講メニューが充実しており、会社からの費用援助制度も整備しています。
社外で行われる研修・セミナーへの参加や、業務に必要な資格取得についても積極的に推進・支援しています。