ネツレン 高周波熱錬株式会社 新卒採用 メインバナー

ネツレンは、1946年(昭和21年)、わが国で初めてIH(Induction Heating=誘導加熱)技術の事業化・工業化に成功いたしました。
このIH技術は、電気を熱源とする地球環境にやさしい無公害(Ecological)省資源(Economical)のダブル・エコ(Double Eco)を実現できた
地球環境にやさしい技術です。
ネツレンはそのパイオニアとして、創業以来蓄積されたIHに関するノウハウと、高い技術・開発力を基盤に、
熱処理受託加工に加え、オリジナリティーの高い製品を開発し、あらゆる産業に変革と貢献をもたらしてまいりました。
これからの日本、世界の未来のために、「技術のネツレン」という創業の原点に立ち返り、より一層、社会に役立つ技術を提供し続けます。

人事からのメッセージ

人間は誰でも自分の有する能力を十二分に発揮し、何か有意義なことを成し遂げたいという強い願望を持っています。
ネツレンでは、こうした人間の強い意欲と能力を存分に発揮し、大きな仕事を成し遂げたいという人財を求めています。
また、時代の変化に対応し、物事を一方向からでなく多面的にとらえることができる人財を求めています。
ネツレンでは、人財に関する基本規程を定め、常に新しい可能性に挑戦する人財を尊重するとともに、
さまざまな人事・教育制度を整備・運用し、人財の育成を図っています。

   Information