ネツレン 高周波熱錬株式会社 社員紹介総合ページ6 メインバナー

技の高みを目指しつつ後進育成も
自分のメソッドを会社の財産に

私の入社のきっかけは、ネツレンの高い技術に感銘を受け、「ここで技術者として成長していきたい」と思ったからでした。製品技術本部は他事業部の支援・サポートをメイン業務としており、その中でも私が所属する加熱コイルセンターは高周波焼入に使用する加熱コイルの量産品・試作品の設計・製作支援・国内外の技術者研修を行っています。グループ長として研修生の教育プログラムなども作成していますが、日々の仕事を確実にこなしながら、コイル製作における技術・技能の高みを目指し、自分の仕事のメソッドを会社に残していきたいと考えています。

ネツレン 高周波熱錬株式会社 社員紹介総合ページ1 画像1
ネツレン 高周波熱錬株式会社 社員紹介総合ページ1 画像1

難しい仕事にチャレンジしよう
苦労してこそ達成感は得られる

私の根底には「苦労してこそ楽しい」という考えがあり、難しい仕事に率先して取り組むようにしています。前例がない仕事はほとんどの人が「それは無理だよ」と諦めてしまいがちですが、自分の努力だけでなく、周囲の知恵を借りて成功した時の達成感は何物にも代え難いです。入社2年目の時に、寒川工場で業務改善に取り組んでいた際、いつもは通常3~4時間かかる仕事の準備時間の短縮に取り組み、最初は「絶対に無理だ」と思いましたが、周囲との協力と試行錯誤を繰り返し、最終的には15分まで縮小することができました。この経験は今も私の糧となっています。

学生の皆様へのメッセージ

ネツレンは挑戦できる機会が沢山あるので、チャレンジ精神や向上心を持った人に向いている企業風土だと思います。「我こそは!」という人は是非ネツレンの門を叩いてみてください。あなたの入社後の熱意や働きぶりに、先輩や上司もきっと心を動かされるはずです。業務改善や費用対効果といった理論を突き詰めた上で情熱を伝えてみてください。成長するフィールドは無限に広がっています。

ネツレン 高周波熱錬株式会社 社員紹介総合ページ1 メインバナー
ネツレン 高周波熱錬株式会社 社員紹介総合ページ